読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

療養中につき。

悪性リンパ腫になっちゃいまして、療養中です。

PET-CTの結果は?

試験勉強のように、頑張りました!(笑)

さて、先日のPET -CTの結果を聞きに行きました。

 

原発巣と思われる頚部リンパ節にあった、黒い影はきれいにすっかり消えていました。

残念ながら、クームス試験の抗体はいまだに(+)

癌細胞はまだ体の中に残っている。

でも、数が減ったのか、増えたのかは、検査ではわからないのです。

 

とりあえずは黒い影が無くなって、ちょっとホッとした気分です。

体調も悪くないし、溶血を示すハプトグロビンの数値は10→48と大きく改善。

 

先生の所見では、よくなってるんじゃない?

という事でした。

 

予定していたベンダムスチンの治療は先延ばしにして、もう少し様子を見ることになりました。

このまま溶血が進まずに、ヘモグロビンも下がらなければ、

しばらくは、残っている癌細胞とも共存していけそうです。

 

もっとも、ベンダムスチンをやったからといって、癌細胞が無くなるかどうかも不明。

抗がん剤が効きにくいタイプなので、少しでも安定した状態が続くといいなと考えています。

 

ビタミン、糖質制限、ともに体調も良くなり、数値も改善しているので

気長に続けようと思います。

 

とりあえず、3カ月に一度のリツキサン治療は続けることにしました。

 

プロポリスBIO30に関しては、もう少し続けてみようかとは思っていますが

かなり強い感じはするので、飲む抗がん剤的。

あまり長くは続けたくないかな・・・・。

体験した人の中には半年も飲み続けて治したかたもいらっしゃるようですが、

これに関しては、副作用など、まだまだ不明な点もあるので、体調を見ながらと思っています。